日本の伝統行事(^^♪

皆さま、こんばんは。
インベストメントレシオの久美です。
こんばんはと言っても、17時ではまだまだ明るい季節になりましたし、
私の隣の家からは、風鈴の音が聞こえてくるようになりました。

先日の21日は、夏至でしたね。いよいよ夏(^^)
そして、早いもので1年もあと半分ですね。

京都では、この時季に夏越祓( なごしのはらえ )という茅の輪をくぐる行事があり、半年間の汚れを祓い清め
無病息災を祈願し、水無月という心彩先生のキライな小豆の入ったお菓子をいただきます。
東京でも茅の輪くぐりができる神社はたくさんありますね。
ご興味のある方は、6月30日までの行事ですので参加されてみてはいかがでしょうか。

話しは変わりますが、先日ひとりの舞妓さんが芸妓さんになりました。
襟替え( えりかえ )という行事です。
なかなかお目にかかれないことですし、日本の伝統行事がこの先も永く残ってほしいなと思いますので、写真をご紹介します。

舞妓さんの時は地毛ですが、芸妓さんになると鬘になります。
寝るときが楽になりますね。

今は難しい相場のようですが、当スクールの生徒さまはポンド系でだいぶ稼いだ方も多いようですね。
蒸し暑くなってきましたが、25日のFXプロフェッショナルコース2日目で、元気な皆さまにお会いできることを楽しみにしております。