FXの歴史とインベストメントレシオ

最近ではTVのCMや街中でも頻繁に目に着くようになり、知名度も高くなってきた「 FX 」。

でもFXの歴史自体は、
実はそんなに長くありません。

FXが始まったのは、約20年前。
1998年4月です。

それまで一部の金融機関のみが認められていた為替取引が、外為法の改正によって一般企業、個人も取引可能となりました。

記憶にある方も多いかと思いますが、
この頃のインターネット回線と言えば、
まだ「 ピーヒョロヒョロヒョロ~ 」
なんて言っている時代 Σ( ̄ロ ̄lll)

なので、FXが世間一般に広まるスピードも、
インターネット回線のように、ゆっく~りとしていました。

2000年頃になり、インターネットが
やっと一般的に普及し始めたことから、
FXも知名度も上昇。

しかし、この頃はまだ法律の整備が追いつかず、
スリッページ詐欺や、
現在とは比べ物にならないくらいの
高スプレットが主流だったそうです。

心彩先生によると、当時はスプレット30pipsとかもザラだったそうです・・・。

エントリーして即、マイナス30pips!!!
など正直とても考えたくない、超キビシすぎる世界ですよね(笑)

悪質業者による顧客情報流出など様々なトラブルを経て、金融庁が乗り出し、2005年に金融先物取引法が改正!

その後、2009年4月には信託保全が義務化、
投資家保護の観点も強くなりました。

このように、インターネット環境や法律に至るまで
20年もの長い時を経てやっと、取引しやすい環境が整ったFXの世界。

そのような日本のFXの世界を1998年から実際に経験をされてきた代表講師の心彩先生。

その経験たるもの、
想像を越えます・・・ヾ(。>﹏<。)ノ

苦難の連続ながらも、
再現性の高い独自の手法を確立し、
生まれたのがインベストメントレシオFXスクール。

そして投資世界の非常識とも言われている「 確かな答え 」これが、しっかりと存在するFXプロフェッショナルコースでは2017年9月3日(日)に第67期生が誕生いたしました。

今まで輩出してきたFXトレーダーは、
日本国内のみならず、
海外在住の方まであわせると、
1000人をゆうに超えるほど。

これからも「 確かな答え 」を元に、堅実利益を実現するトレーダーを生み出していきます!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

FXプロフェッショナルコース 」 の近況報告でした。